☆金魚の水槽に入れる水草はどれがいいのか?

こんにちは!トモヒトです!

 

さて我が家では、子供たちがお祭りで金魚すくいをして

その金魚を飼育し始めてから、約3年間金魚を飼育していますが、

 

金魚だけというのも寂しいし、何か水草でも・・・

と思って色々な水草を試してきましたが、

 

「金魚の水槽に適した水草は何なのか?」ということで

書いてみたいと思います。

 

◎我が家で試した水草

さて、我が家で実際に金魚水槽に入れてみた水草ですが、

 

1、マツモ

↑の金魚水槽の画像でもたくさん入れていますが、

まあこの水草は、金魚藻とも言われたりして、

金魚の画像や絵ではセットで描かれたりもしていますが、

 

基本的には、あっという間に食べられます。

 

なので、もしこのマツモを入れたいというのであれば、

金魚の大きさにもよりますが、1か月に1回入れ替える

くらいのつもりで導入するべきでしょうw

 

2、アナカリス

 

 

こちらも、水槽に入れる水草としてはかなりメジャーな

物になりますが、こちらも金魚に向いていると

言われて導入しましたが、

 

先ほどのマツモよりは持ちましたが、やはり、

それでも、徐々に葉が減っていき、最後は真ん中の茎

だけになっていました・・・

 

3、アヌビアスナナ

 

そして、どれを入れても食べられてしまうので、

半ばあきらめて、しばらくは水草を入れてなかった

んですが、ペットショップで、葉っぱがぶ厚くて、

丈夫そうな、「アヌビアスナナ」を見かけたので

 

これなら、金魚でも食べないんじゃないかと

期待して、導入してみました!結果・・・・

 

 

導入して、3週間くらいですが、

かろうじて姿を保っているものの、葉先は

全てかじられて、悲惨な姿に・・・。

 

 

もうこの時点で、金魚の水槽に入れてられる水草は

無いなあという感じでした。

 

その後も、ネットで色々調べてみるのですが、

 

ホテイアオイなども、浮かんでいるので、葉を食べられる

ことはなかなか内容ですが、

 

根を食べられて、枯れてしまうこともあるということで・・・

 

とはいえ、今我が家で新しく立ち上げた金魚水槽は、

このような感じで、

「ミリオフィラム」「ルドウィジアス・パーレッド」

「ロタラインディカ」などなど、

水草の詰め合わせを、植えてみたんですが、

 

金魚がまだ10センチ前後ということもあるのか、

導入から2週間くらいたちますが、

今のところほとんど食べられていません。

 

まあこれからどうなるかは分かりませんが、

このまま育ってくれればいいかなと思います。

 

まあ、やはりもう一つの水槽が、一番大きな金魚が

20センチ近くあって、他にも15センチ以上クラス

ばかりなので、

 

ある程度大きくなった金魚には、水草を入れるというのは

あきらめたほうが良いのかもしれません。

 

池なんかなら、広いし、大丈夫かもしれませんが、

大きな金魚で、60センチ水槽では、すぐに食べられて

しまいますね。

 

ですので、結論、

金魚が小さいうちは、水草も楽しめるけど、

ある程度金魚が大きくなったら、食べられることを前提で、

 

1カ月に一回新しい水草を入れるか、

別の「水草水槽」を起ち上げて、そこで育てておいて、

必要な分だけ、金魚水槽に補充していく

とかですかねw

 

それにしても、大きな金魚の水槽の方は、

もう明らかに窮屈になってきていて、90水槽か、

120水槽あたりが必要になってきているんですが、

 

家の中で置き場所が難しいので、

庭に「池」のようなものを作ろうかと計画中です。

 

もしまた作り始めたら、ご報告します!